浮気調査や素行調査の費用や方法、優良探偵の探し方のガイドブック

【浮気調査と慰謝料】どんなに優しい旦那でも浮気はします!

浮気調査慰謝料
Pocket

今日もまた浮気調査バイブルの読者の女性からの体験談を掲載させて頂きます。

—ここから—

断言します、男性は浮気、不倫をします。年齢層とかは無関係ですが、男性の浮気や不倫は若い時の方がバレやすいですし、はっきり言えばスキがある女性ならば誰でも良いと思います。

男性はやはり基本的に若い女性が好きですが20代より30代の女性が好きですね。うちの旦那も浮気がバレこそしないものの、私にはバレバレでした。男性が浮気や不倫をしていると疑われる場合はまず「浮気や不倫 」の話題を避けようとします。テレビで「浮気調査」の番組なんかがやっているとそれとなく番組を変えるとかですね。

あとは定番ですが飲み会ばかり出かけるようになる、理由をつけて外出する、携帯が鳴っても出ない、などなど。もちろんメールなんてしょっちゅう来るようになりますね。

ウチの旦那は会社の女性社員と付き合っていた事なんかは、2、3度はあるでしょう。会社の女子社員を伴って営業所へ出かけて、そのまま会社には戻らず、しかも明け方帰宅した事がありました。その理由を尋ねたら「関西方面の山道で道に迷って帰れなくなった!いやーまいったわ」だそうです。

他にもありました、飲み会へ出かけて0時を過ぎても帰らず、携帯は出ない(電池切れたふり)。その時は台風が来ていて、心配になり一緒に行っているはずの旦那の知り合いに電話をかければ彼はしどろもどろで「いやーあーなんかよくわかんないんだけど」みたいな返事が返ってくる。どうやらそこまで口裏合わせをしていなかったみたいらしかった。

30分後に旦那がずぶぬれで帰宅する。

私:「なんで濡れてるの?」
旦那:「歩いて帰ったから・・・・・。」
私:「車どこ?」
旦那:「会社・・・・。」

多分、女性の車に乗ってきて家のそばで降ろして貰ったんでしょうね。

よく飲みに行っても水商売の女性にはモテるタイプじゃないんですよ、うちの旦那。大人しくてお金ないですから。だからお金がない男は身の周りの安い女、手を出しやすい女で浮気をしようとするものです。ブランド物のバッグなんて買ってあげられないですからね。

でもそれがまた厄介で、素人相手だと浮気が深入りして本気になってしまうんですよ、男は。そうなると家計も苦しくなるかもしれないし、家族が崩壊しかねません。ですから早めに「浮気調査」はした方が良いですよ、手遅れだってありえますからね。

 

独断と偏見と経験に基づいた浮気や不倫している男性の特徴

私が導き出した浮気男の特徴を列挙しておきます。

1 歯医者へ行き出す。急にお口が気になるようです。
2 痩せる。 もともと痩せている人は除外ですがスタイルを良くしようとし出します。
3 楽しそう、よく喋る。  男性はおしゃべりになりますね。
4 車から奥さん(彼女)を遠ざける。 洗車ばかりしている。
5 スーパーなどの買い物時など「車内で待つ」と言い出す。
6 口調が変わる。 付き合っている女性に似た話し方をするようになる。
7 俺、最近なんか変わったね?って言われる。 とか付き合っている女性に言われた、指摘された事を持ち出す。
8 ずばり、その女性の話題が増える。 「会社の子がねーとか、休みの日でも会おうとする。
9 「浮気調査」の話題をすると、黙る。もしくは怒る。
10 機嫌がいい。
11 会社の人や友人など実家のお母さんとかまでを奥さん(彼女)から遠ざける。(嘘がばれる)

 

浮気、不倫はお金がかかる!

浮気や不倫はお金がかかるんですね、あたりまえですが。なので社内とか飲食店とか「会える場所」の苦慮しない出会いがだいたい多いです。

あとは同窓会の後は要注意です、かなりの確率で気に入った「バツイチの女」とご飯をこっそり食べに行っています。浮気調査の大前提はお金の流れから、始めます。カードローンには気をつけて下さい。余程、高額にでもならない限りは家族にはバレマセン。クレジットカードの請求書ありますよね?あれに載せない方法もありますから、「おかしな事には使ってないな」と把握しているつもりで安心してはいけません。

友人に借金していないか?浮気や不倫をしている男性は仲良しの友人がいます、常に口裏を合わせる準備は出来ています。

実家の母親にお金を貰っていませんか?母親からしたら息子ですからお小遣い渡しますよ。

こんな出来事もありました、旦那の携帯に私の義理の母からよく着信があるので「最近、よくお母さんから電話かかってくるねー」と私。すると旦那が「最近は俺が小遣いセビりに来ないから心配してんじゃないの?逆に」ですって。「あなたお小遣いもらってるの?」と聞いたら青ざめた顔して「んーっと飲み代ワリカンでさー足りなかったんだこないだ」とか。

この私の経験から言える事は、あなたも「ウチの旦那は浮気するようなお金持ってないから」って思って安心している場合じゃないですよってことですからね?お金がない男は浮気のためなら例え誰かに借りてでもお金を作るものですよ。

浮気調査でばれるのはまず携帯とお金です。携帯電話をもうひとつ契約して車の下に隠していたのがバレたご主人もいました。

 

男も恋をすれば・・・

男の浮気が本気になって恋をするようになると、よく音楽聴くようになります、CDを買ったりします、彼女と同じCDだったりしますね、男性はロマンチストですよ。旦那が急に「いきものがかり良いよね」とか「三代目J Soul Brothersっていいと思う」とか言い出したら・・・もう旦那の浮気はかなり重症かも?です。

浮気調査と慰謝料

私の友人女性で不倫をしていた女性がいました。彼女の不倫関係は数年間も続き、今は彼女は40代になり身体を壊して入院、退院を繰り返しています。

相手は職場(病院)へ出入りしている業者さんで、偶然に自宅が近所でした。ちなみに医療従事者の浮気、不倫の確率は大変高いようです。閉塞した狭い環境で常に連携作業する男女はくっつき易いのでしょうね。

話を友人の話に戻します。

ある日、不倫の事実が相手の男性の奥さんの知れるところとなりました、奥さんが探偵事務所に浮気調査を依頼したのです。二人でいるところを写真に撮られて、民事の裁判となり男性には幼稚園の子どもが男の子ばかり3人いて、その慰謝料は高額なものになりました。最初の裁判所の通告は一千万円でしたが「この男性とは二度と会わない」という誓約書を書けば六百万円になるというものでした。友人女性は誓訳して慰謝料六百万円を銀行ローンと親に頼んで払いました。そして不倫男性とは別れたんですが・・・。

問題はこの後です、この相手の男性は他にも浮気、不倫相手の女性がいて二股不倫だったのです。

そして、なんと探偵事務所に浮気調査を依頼した奥さんにも年下の20代前半の彼氏がおり、その後ほとぼりが冷めた頃を見計らい離婚してあろう事か双方の浮気、不倫相手とまんまと再婚しました。私の友人が支払った慰謝料六百万円はこの夫婦は折半したそうです。

探偵事務所に依頼した浮気調査の価格は相手の慰謝料から払えるそうですね、訴えるか訴えないかは別ですけど。

だから私も旦那が今度浮気したらぜーったいに「浮気調査」をしますよ、だって損じゃないですか?いや、損とか得とかの問題ではなくて、主婦ってやはり大変なんです。家計をやりくりしながら、働いて。家事全部に買い物、献立を考えて子育てして子どもの塾の送り迎え、家に帰れば玄関には子どもとその友達の靴、靴、靴、、、、。

旦那っていったい何考えてるのかしら?って思ってしまうんですよね。

浮気調査は最近、なんだかポピュラーというか、身近なものになりましたしね。私が無知なだけだったのかもしれませんが。

何年か前に、私の主婦友達からこんな相談をされた事がありました。「お隣の家の奥さんが家に知らない女性から電話があって隣の人(私の主婦友)はどんな人ですか?」と聞かれたと言うのです。「なんだろうね?気持ち悪いね」と話していたら、後日、会社の男性社員の奥さんが私の主婦友と夫が不倫していると勘違いして、隣家に電話を入れたというものでした。

その男性社員の奥さんが探偵事務所に浮気調査を依頼したところ不倫相手は全く別人だったそうで、こわーいお話です。この奥さんは最初からちゃんと探偵事務所に浮気調査を依頼していれば良かったのに自分ひとりで考え込み、勘違いをして電話を掛けまくっていたそうです。それにしたってこの相手の女性たちって「わかってて」不倫してるトコありますね、慰謝料請求したくもなりますよ。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンチエイジング興味あり