浮気調査や素行調査の費用や方法、優良探偵の探し方のガイドブック

携帯から旦那や彼の浮気を簡単に暴く裏ワザ

浮気調査スマホ
Pocket

旦那や彼氏に浮気の疑いがあってなんだか気持ちがモヤモヤしている・・・パートナーの浮気の証拠を発見してもう早く彼とは白黒つけたいのに、なかなか見つからない・・・という女性はいつの時代にも必ず一定数いるものですし、これは今後も同じでしょう。

世の中に大人の男女が存在する限り、「浮気」は永遠に尽きない悩みのテーマです。

浮気の事実を暴きたいのに、例えば旦那がかなり警戒心の強いしっかり者だったとしたら、旦那は浮気をしている事実を絶対に奥さんにばれないように細心の注意を払い、奥さんが絶対に近寄らないような遠い場所で浮気相手と会ったりと、決して自分に足がつくような事はしないでしょう。

こういう警戒心が強い男性の浮気はプロの探偵でないと浮気の事実を突き止めるのは難しいかもしれませんが(とは言ってもプロの探偵が浮気調査をすればほとんどの場合は簡単に浮気の事実は発覚します)、実は浮気調査に関してはズブの素人の女性でも、簡単に旦那や彼氏の浮気調査をする方法があるのです。

今日は「素人女性でも自宅で簡単にできる浮気調査の方法」を紹介します。

1.旦那の携帯を使った浮気調査

旦那の携帯電話を使った、素人女性でも簡単にできる浮気調査の方法を紹介します。警戒心の強い男性でも「ここまでは気が回らないだろう」という盲点をついた調査方法です。

1-1.携帯電話の入力予測変換をチェックする

奥さんに浮気がばれる事を警戒している用心深い男なら、浮気相手の女性とのメールやラインなどのメッセージ履歴、通話履歴は基本的にぬかりなく削除しているでしょう。メッセージを送っては消し、電話しては履歴を消し・・・と、こまめな男性ほどここらへんは徹底します。

ですから、仮に奥さんが旦那の入浴中に旦那の携帯を盗み見て、浮気相手とのやり取りを確認しようと思ってもどこにも浮気の形跡は見当たらなくて面食らう事だと思います。

しかしだからと言って「旦那はやっぱり浮気をしてなかったんだ・・・!良かった。」と胸をなでおろすのはまだ早いです!

用心深い旦那であれば、浮気相手とのやり取りの履歴を削除していることは当然なので、浮気調査をする女性はそんな警戒心の強い旦那の上をいく浮気調査をしないといけないのです。

“上を行く”とは言っても難しい調査をするわけではなく、やり方は簡単です。

その方法とは、旦那が入浴している間などに旦那の携帯をチェックできるのであれば、旦那の携帯電話の「入力予測変換機能」を使い、ここで浮気の痕跡がないかどうかをチェックするのです!

入力予測変換機能とは、例えばラインのメッセージを打ち込む時などに、文字入力をした場合に、先頭の頭文字だけ入れればその後の単語を携帯電話が予測し、候補の単語を打ち出してくれる機能です。

例えばひらながの「あ」と打ち込むと、「会いたい」「会いたかった」などの単語が候補として自動的に出てくるという事です。

よく使われる単語ほどこの候補の単語の上位にあがってきますから、その単語こそが旦那が携帯電話でよく打ち込む単語だという証拠です。「あ」「い」「う」などと、時間の許す限りひらがなを入力してみましょう。

1-2.人名が出てきたら要注意!

入力予測変換機能で女性の名前が出てきたら、それはかなりの確率で浮気相手の女性の名前でしょう。

もしかしたらその女性の名前は、普段よく接する会社の同僚の名前かもしれませんが、会社の女性とわざわざメールやラインでやり取りする事はそれほどないとは思いますので、会社の同僚の女性の名前である以上に、浮気相手の女性の名前である可能性の方が高いと言えるでしょう。

「●●ちゃんって誰?寝言で言ってたよ。」と意地悪く質問してみて旦那の反応を注意深く見てみましょう。

1-3.更にその女性名で入力予測変換

入力予測変換機能で女性の人名が出てきたら、今度は更にその女性名で入力予測変換をしてみましょう。

例えば「明日」などと入れてみた所「千恵」という女性名が入力予測変換で出てきていたとしたら、千恵という名前の女性が旦那の浮気相手である可能性が高いわけです。

そうしたら今度は「千恵」という名前でメモなどに打ち込んでみて下さい。「大好き」「の家」「に会いたい」などと入力予測変換で出てきたら、もう旦那の浮気は確実に決まりですね。

まとめ.入力予測変換は意外に盲点

通話履歴やメッセージのやり取り履歴をすべてこまめに削除するような警戒心の強い男性でも、携帯電話の入力予測変換機能まではさすがに手が回らないでしょう。

パソコンなどに詳しい男性でもなければ、そもそもこの入力予測変換で候補の単語を表示させない設定でにできるという事も知らないでしょうから、旦那は隠す事ができない場合が多いのです。

そしてまた、妻が自分の携帯電話を見た上で入力予測変換機能を使った浮気調査をしてるなんて夢にも思わないハズです。

このように、入力予測変換機能は男性の盲点ですからセルフ浮気調査にはかなり有効だと言えるでしょう。

携帯電話の入力予測変換機能を使った方法以外にも、この記事などでは50通りの浮気調査の方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンチエイジング興味あり