浮気調査や素行調査の費用や方法、優良探偵の探し方のガイドブック

旦那の浮気をいとも簡単に見抜くセルフ浮気調査方法!【保存版】

自宅でできる浮気調査
Pocket

夫や妻の浮気を見破るのに、何も専門の探偵事務所に浮気調査を依頼するだけが手段の全てではありません。

自分自身で独自にパートナーの素行をチェックし、浮気の事実を認めさせることも可能です。

もちろん相手によっては浮気の証拠を目の前に出して問い詰めたとしても、なんだかんだと言い訳をして浮気や不倫の事実を認めない人間もいますが、とにかく“パートナーが浮気をしている”という事実を自分自身で確認する手法に限って言えば、実はいくらだってあるのです。

このページではその浮気調査の手法のいくつかを紹介しようと思います。

「もし男性が浮気をするとすれば・・・」という視点で記事を書いていくのですが、やはり世の中の男性という生き物は総じて女性よりも脇が甘く、不倫や浮気をしている事実をうまく隠し通せない人間も多いようですね。

そんな詰めの甘い浮気性な夫相手に、浮気をしているかどうかをこっそりセルフチェックする術を伝授しましょう!

探偵事務所に浮気調査の依頼をする前に、ぜひここで紹介している手法を全て実践して下さい。

“夫が浮気をしている”という確信を持つ事さえできれば、そうなってからはじめて浮気の決定的な証拠(写真や動画など)を掴むためにプロの探偵に浮気調査を依頼しても遅くはありませんからね。

世の男性にとってはとんでも迷惑な話かもしれないが、浮気性な男性の浮気の事実を暴く秘密テクニック男性心理を一挙に紹介しよう! 

 

携帯の中身をチェックする浮気調査

まずは鉄板のこのあたりから紹介しましょう。

この、携帯電話を用いた浮気調査の方法に関しては「人の携帯は見てはいけない」「倫理道徳に反する」などの否定的な意見がもしかしたら出るかもしれませんが、こっちには生活がかかっているんですからね!もはやそんな綺麗事を言っている場合ではないでしょう。

そういう妙な所で気を使っていると、真面目な女性ほど泣きを見る事になるわけで・・・

まあとにかくご主人に浮気の疑いがある場合は、遠慮せずに携帯を見てしまうのが手っ取り早いですね。もちろん浮気をしている男性は用心深くなるのは当たり前ですから、多くの浮気男性は携帯にロックをかけているでしょう。

では、そのロックの外し方はこうです。

もちろん露骨に「暗証番号教えて♪」なんて聞いてはいけません。

何気なく夫婦間で会話をしている時や、旦那が一人でテレビを見ながら携帯をいじっている時など、全く旦那の携帯など見ていないフリをしておきながら、その一方で遠目から旦那が携帯のロックを解除している“手元”を目線でだけ追って注意深く観察するのです。

旦那の手の動きを一度でちゃんと確認できなかったとしても、何度かその場面を盗み見しているうちに、旦那の携帯の暗証番号を突き止められるはずです。あとは旦那が入浴しているスキ等を狙って携帯のラインやメールのやりとりをチェックすれば良いですね。

ここで更に用心深い男性であれば、浮気相手の女性とのやり取りは全て削除している可能性が高いでしょう。ただ、不自然に消されているラインやメールのやり取りこそが、ご主人が浮気をしている可能性を高める事は言うまでもありませんね!

怪しくないメールのやり取りなら、消去する理由がありませんからね。

また、例え旦那の携帯を盗み見た時に浮気女性とのやり取りを確認できなかったとしても、何度か旦那の携帯を盗み見している間に、浮気相手からのメッセージがたまたま来る場面に遭遇するケースも出てくるかもしません。

そうすれば、もう完全に黒という事がわかりますし、携帯チェックだけでご主人の浮気を突き止める事ができるわけです。

携帯電話なしには生きられなくなったこの時代、不倫を行う男女もまた携帯なしには浮気はできないのです!

だからこそまず最初に携帯チェックの浮気調査から始めましょう。

まあこの辺りは鉄板のテクニックなので、手堅く盗み見しておきたいところですね。

 

財布の中身をチェックする浮気調査

さて次に旦那の財布の中身確認ですね。

この辺りも、浮気の証拠を掴む上では外せないポイントです。何故「財布」なのかと言うと、財布は携帯と共に常に肌身離さず持ち歩くものだからこそ、秘密がいっぱいつまっているのです。

「見ようと思たら誰にでも簡単に中身を見られる財布に、浮気の証拠なんて入れておく??」とあなたは思ったかもしれませんが、ところがどっこい!意外と男性はこの財布の中身には油断をしがちなのです。

1回みただけでは浮気の証拠や手がかりが見つからないかもしれませんが、何度か不定期に旦那の財布をチェックしていると、油断した旦那が浮気の証拠を入れたままにしているケースに遭遇する事が多々あります。

 

財布の中身-コンドーム

ではまず夫の財布の中にコンドームが入っているケース。これはかなりの高確率で旦那の浮気は黒でしょうね。

なぜなら、夫婦間で性行為をする時のためにコンドームを備えているという言い訳も苦しいわけだし、そもそも男性がコンドームを財布に忍ばせているのは、万が一そういう状況になった時に最後までヤレるように携帯しているのですよ。

だからコンドームが入っている時点でもう黒。

奥さんとは外で性行為をする事はほとんどありませんよね?結婚してまでラブホテルに行く夫婦は少ないと思うんです。

もしも旦那の財布からコンドームを見つけた場合は、これまた携帯電話のケースと一緒で旦那が財布を出している時に横からそれとなくコンドームが見えてしまった体にして、間髪を入れずに「なんでそんな物を財布に入れているの?」と真顔で夫を問い詰めてみましょう。

 

財布の中身-レシート・領収書

レシートや領収書は浮気発見の手がかりになる事が非常に多いです。

例えばプロの探偵は人捜し調査の時に、失踪した追跡者の自宅のゴミ箱の中から領収書やレシートなどを拾い出して調査します。そうすると、追跡者がつい最近までどこでどんな事をしていたかまで具体的に割り出せてしまうというのです。

まあプロの探偵の調査には他にも様々な専門的な要素が含まれているのでしょうけど、とにかく旦那の財布からレシートがたくさん出てくれば、その1つ1つに怪しい点がないかをチェックしていけばいいのです。

  • この居酒屋、2人で行ったようだけどお店は何だろう?
  • 会社の人と2人で行くにしては女子好みなお店だな?
  • この日は確か札幌に出張って言っていたのに、何で東京にいるんだろう?
  • こんな高価な買い物、一体何に使ったんだろう?

などなど、レシートの数だけ不審な突っ込みどころが出てくるに違いありません。

 

クレジットカードの明細をチェックする浮気調査

携帯、財布と来て次に有力なセルフ浮気調査の方法は、夫のクレジットカードの明細をチェックするという調査方法です。

クレジットカードの明細を見るには2つの方法があります。

まずはクレジットカードの明細は夫が登録してあるメールアドレス宛にPDFで毎月添付して送られてくる筈なので、もしもあなたが夫のパソコンでメールを見れる環境にあるのであれば、こっそり明細を見てしまえばいいでしょう。

夫が普段同じパソコンを使っているのであれば、勝手にパソコンを立ち上げてメールソフトも立ち上げればいいわけで、メールにロックをしている男性はほぼいないでしょうから、意外とすんなり夫のメールを見れてしまうのです。

あるいはログインにパスワードが必要なgmailやヤフーメールを使っている場合でも、ブラウザによっては夫がパスワードをパソコンに覚えさせる設定にしてある場合もあるので、意外とパスワードを入力せずとも自動で夫のgmailやヤフーメールアカウントに侵入できてしまうケースが多いんです!

なので、とりあえずはパソコンへのログインを試みてみましょう。

夫婦共有でパソコンを使っている場合、パソコンの閲覧履歴を消去している男性は結構いますが、メールの履歴まで消去している男性は少ないんです。

毎月クレジットカード会社からメールでPDFの利用明細が送られてきている筈なので、「明細」「利用明細」「VISA」「AMEX」などと検索して該当するメールを見つけましょう。色々検索しているうちにヒットするはずです。

 

もう1つの方法が書類で届くクレジットカード明細を、間違って開けてしまったフリをして開封して確認する手法です。

メールと違ってあれこれ検索したり、こっそりと夫のパソコンを操作する手間が省けるので、こちらの方が簡単ですね。ただしこの手法はそう何度も使えません。なぜなら、毎月毎月「間違って開けてしまった」は通用しないですし、怪しまれる危険性があるからです。

なので、多くてもこの浮気調査の方法は2回程度にとどめましょう。

クレジットカードの利用明細を確認したあとは、レシートや領収書の場合とやる事は同じです。夫の言っていた事を思い出して時系列に整理しながら、会話の矛盾点がないか探ってみましょう。

 

旦那の会話をメモしておく浮気調査

そう、これは自宅で簡単にできる最も基本的な夫のセルフ浮気調査ですが、地道に継続すればかなりの威力を発揮する浮気調査の手法でもあります。

やる事は単純で、毎日旦那が言っている事(今日はどこに出かけた、誰と飲みに行ってきた、今度の日曜はどこそこに行くなど)をこっそりとメモしておくという事です。

これにより、万が一旦那が浮気をしていた場合に、必ずどこかのタイミングでボロが出る事になるわけです。

旦那は、まさか嫁が自分の言動を日々メモしているとは思わないでしょうから、「この程度ならバレないだろう」という安易な考えで小さな嘘やごまかしを平気でしてくるものです。

浮気をするような男はウソつきな人が多いです。

しかし、こちらとしては忘れないようにちゃんと裏で記録を取っているんです。旦那が一度浮気を隠すための小さな嘘をついたら、今度はその嘘を隠すために更に違う嘘をつかなければならなくなったりと、どんどんボロが出始めますね。この小さな嘘を見逃さない事が浮気の証拠やキッカケをつかむカギになるので、地道にメモを取っていくようにしましょう。

とにかく男は嘘をつくのが下手くそな人種なので、このセルフ浮気調査の方法は継続すれば恐ろしい効果を発揮する可能性が大です。

 

キッズ携帯を旦那の車に忍ばせる浮気調査

これは知る人ぞ知る浮気調査の裏ワザとも言えるでしょう。

キッズ携帯(子供用の携帯)にはGPS機能が搭載されているのをご存知でしょうか?電源がオフであったりしても、その携帯のありか(子供の居場所)を知らせてくれる、なんとも便利な機能が付いているんです!

これを浮気調査に使わない理由はありません。

旦那がどこにいようと、手元にある自分の携帯で旦那の現在の居場所が明確に表示されるのだから、旦那が居場所のウソをつこうものなら、瞬時にウソだと見抜く事ができるわけだし、その居場所に乗り込む事だって可能です。この方法で、旦那の浮気の現場を押さえる事ができますね。

旦那に浮気の兆候があると感じた際には、予めキッズ携帯を契約し、事前に設定を済ませ、旦那の車にこっそりと忍ばせておくのです。

車でない場合には旦那のバッグなどにキッズ携帯を入れておくという手法も考えられますが、バックなどだと旦那に見つかってしまう可能性が高いので、この浮気調査の方法は旦那の車がある時には効果を発揮するでしょう。

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

アンチエイジング興味あり