浮気調査や素行調査の費用や方法、優良探偵の探し方のガイドブック

旦那の浮気の調査依頼を行うベストタイミングはこの日!

旦那浮気
Pocket

旦那の浮気調査を興信所や探偵事務所に依頼する場合、どのタイミングで浮気調査を依頼すれば良いのかと疑問に思う女性もいるでしょう。

この場合、ほとんどの女性は旦那の浮気に対して気が動転したりイライラが頂点に達したりして、何も考えずにすぐに浮気調査を依頼する傾向にあるのですが、少しだけ冷静になってみる事で、浮気調査の費用も下げる事ができますし、浮気調査の成功確率だって上がるのです。

「旦那が浮気をしているかもしれない」という疑いの状態で、そのまま急ぎ足で探偵事務所に相談を持ち込むのはあまりよくありません。

なぜなら、すぐに浮気調査依頼をするよりも、自分でできる限りの証拠を集めておいた方が、探偵事務所側も情報が多い方が浮気調査を成功に導きやすくなりますし、結果的にそれが調査期間の短縮や調査費用の節約にもつながりますから、あなたにとっては良い結果につながるからです。

ただし、事前にできるだけ浮気の証拠を集めるとは言っても、変に旦那を問い詰めたり誘導尋問してしまったりしては、旦那はあなたの事を警戒するかもしれませんし、そうなると不倫相手と会う際にも普段より警戒したりする可能性はありますから、逆に調査を難しくしてしまってはいけません。

あくまでも自分でできる浮気調査の範囲内にとどめ、その先はプロの探偵に依頼するのが賢明な選択です。

 

あなた、お見通しよ・・・

旦那の行動をそれとなく把握するようにしていると、なんとなくこの日に旦那が浮気相手と会う可能性が高そうだなという日も分かってくるでしょうから、その日の遅くとも3日前~1週間前くらいには探偵事務所に相談に行くようにしましょう。さすがに、前日などの直前に調査を依頼するのでは十分な打ち合わせもできないでしょうし、結果的に浮気調査が失敗に終わってしまう可能性もありますからね。

1週間もあればあなたも余裕をもって探偵事務所に情報提供をできますし、探偵側も浮気調査の段取りを組む事ができるでしょう。

1週間も前から浮気調査を依頼するとそのぶん浮気調査費用が高く請求されるんじゃないかと心配をする女性もいるかもしれませんが、その心配は無用です。

浮気調査の費用はあくまでも実際に現場で稼働した時間に応じて課金されるのが通常ですから、正式に調査を依頼する前の相談時間のぶんまで請求される事はありません。

ですから、ある程度旦那の浮気に関して確証を得られた段階で、「旦那がこの日に浮気相手と会いそうだ」という日の3日~1週間前くらいまでには探偵事務所に相談ができているのが理想ですね。

 

浮気の証拠物として写真や動画は必須!

浮気調査を探偵事務所や興信所に依頼した場合、浮気の証拠が写真や動画で押さえられていなければ、それは浮気の証拠を押さえた事にはならないでしょう。旦那が浮気していた様子をいくらリアルに文書で書き起こしたとことで、それでは証拠としての効力を全く発揮しないのです。

旦那がいつどこで、誰といたのかが明確になる写真や動画が証拠には欠かせません。

ですから、あなたは探偵事務所に旦那の浮気調査を依頼する際に、浮気の証拠物はどのような形式で提示して貰えるのかをあらかじめ確認しておかなければならないでしょう。

当然、真っ当な探偵事務所であれば浮気の証拠物は写真や動画で差し出してくれるのが普通なのですが、中には浮気調査の手抜きをして、行ってもいない架空の浮気調査内容を勝手にでっちあげて、証拠がないばかりに文書だけで提出してくるような悪徳な探偵事務所も存在するのです。

浮気の証拠を押さえるための撮影費なども、事前の見積もり料金の中に含まれているのかどうかまで確認しておくのがベターですね。

旦那の浮気現場の写真や動画のみならず、浮気相手の女性の名前や職場、住所などまでおさえる事ができれば、離婚する事になった場合には浮気相手の女性からもたんまりと慰謝料を請求する事ができますから、おさえられる証拠は全ておさえにいくべきなのです。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンチエイジング興味あり